はじめての婚活パーティー

はじめての婚活パーティーは、誰しもが緊張するものです。
そこで気をつけた方がよいことやアドバイスを2ちゃんねるより集めてきました。
以下、Q&A方式にまとめてありますので、ご参照ください。

Q.はじめての婚活パーティー。服装はどうすれば?

A.基本的はワンピースがいいでしょう。
ワンピースに使われている一色と同じ色で、靴やバッグを揃えれば先ず心配ありません。
ただ、冬場の長袖ワンピはちょっと重いので、きれい、もしくは可愛い系のカットソーとスカート合わせた方が無難かもしれません。
はじめての婚活パーティーならば、とりあえず暖色系か淡い色で、ふんわりとした柔らかい感じが出せる服がいいですね。
いつもと比べて、少しくらい華やか過ぎるくらいがちょうどいいです。


Q.婚活パーティーってどんなことするんですか?何か気をつけることはありますか?

A.はじめて婚活パーティーなら、時間より10分くらいは早めに会場入りした方がいいですね。
場慣れすることで、緊張も少しですけどほぐれます。
また、主催にもよりますが、たいていの場合、会場に着いたらまず受付をし、 その後プロフィールカードというものを渡されるます。
プロフィールカードというのは、文字通り自分をプロフィールするためのカードです。
プロフィールカードを書く際の注意点は、あとでふれますが、各項目ゆっくりと記入しながら、 開催までの時間は、場の雰囲気に慣れるよう静かに深呼吸しながら、緊張をやわらげながら待ちましょう。


Q.プロフィールカードって何を書けばいいの?

A.まず乱筆にならないように注意しましょう。丁寧に書けば、どんな内容でも、とくに問題ないでしょう。
名前の欄は名字だけ漢字にし、名前はひらがなで書くなど一部隠している人もいます。
そこは人それぞれなので、必ずこうしなければいけないということはありません。

女性の場合は、名前・出身地・職業・趣味・休日の過ごし方・好きな食べ物・喫煙飲酒の有無などの項目が多いですね。
自分の趣味や喫煙などは、ヘタに隠すよりは正直に書いた方がよいでしょう。また、内向きの趣味でも、趣味が話のネタになったりすることもありますので、素の自分を出すことに躊躇しないようにしましょう。

なお、ペンの貸し出しをしてくれるところは少ないので、筆記用具は持参しましょう。
プロフィールを書くのも、婚活パーティーは始まってからメモをとるのも時間勝負です。
ペンは速乾性のこすれにくいペンが、何かと便利です。


Q.ネット相談所と相談所と仲人さんで迷っています。どちらがよいのでしょうか?

A.それは、費用とあなたの要望によって選べぶしかないですね。

それぞれの特徴は、と言いますと

まず、ネットでの結婚相談所は安いし気軽なのがよいところです。
その分やる気のない会員や恋愛だけが目的の人もいるので注意意は必要です。 しかし、会員数も多いので、いい人に巡り合うチャンスは十分にあります。
ネットでない通常の結婚相談所は、入会費で数十万、月会費も数万というところが多いです。
費用は高いですが、その分、結婚目的がしっかりしている人も多いいです。
また、結婚カウンセラーや相談員がついてくれるので、困ったときや行き詰ったときに相談できるのが強みです。
婚活パーティーやネット結婚相談所であぶれた人たちが流れてきていることもあるので、 相談所の当たり外れはあるかもしれません。

仲人さんは、とにかく結婚したい人にはいいですね。
相性などを踏まえ、性格にあった確かな人を紹介してくれる利点も大きいです。
しかし、その分、成婚料で驚く値段のところもあるので、その点は事前に確認が必要ですね。
また、断る際に仲人さんが食い下がるなどの短所もあります。まぁ、人間的に濃い婚活ということですね。

まだお若いうちなら、婚活パーティー→ネット婚活→結婚相談所→仲人の順で進んでいくのがよいかもしれませんね。
とにかく良縁をつかむためには、経験が大切です。


Q.婚活参考書とかってありますか?

A.婚活の指南書やノウハウ系はたくさんあります。
基本的には、書店やアマゾンなどで、自分でいいなと思ったものや、おすすめな本を選べばよいでしょう。
また、視点を変えて、直接な婚活参考書ではなく、マナーや話し方、教養を深める本を読み、 コミュニケーション能力=婚活力を高めるというのも、急がば回れかもしれません。

・話し方のマナーとコツ (暮らしの絵本) 井垣 利英 (監修) 伊藤 美樹 (イラスト)


・しぐさのマナーとコツ (暮らしの絵本) 井垣 利英 (監修) 伊藤 美樹 (イラスト)


・この人と結婚していいの? (新潮文庫) 石井 希尚


・人の動かし方 D・カーネギー


・ジョアンナの愛し方


・ルールズ(欧米式なんで、日本では効かないって意見もあり)


Q.婚活うまくいきません…。どうしたらいい?

A.とにかく前向きに、できることを頑張りましょう

具体的には

・体重増減を含めた意味でのダイエット
太りすぎもいけませんが、だからといってやせすぎでも不健康に見えてしまいNGです。

・パーソナルカラー診断
自分に合う色というものをわかっていると、その分だけ強みになります。
また、色から元気をもらえることもあるので、一度試されてみるのもよいですね。

・異性と話が合う趣味の開拓
女性ならば男性の、男性ならば女性の趣味の分野を少しでも知っていると、そこから話が弾むことはよくあることです。
とくに相手の好きな分野を少し知っていることで、相手の高感度はupするでしょう。

・料理の腕を磨く
女性に限らず、男性でも料理のできる男はもはや当たり前ですね。

・メイクセミナーに出てみる
男性の場合は髪型や眉毛。女性の場合は、髪型やメイクで、印象がガラリと変わります。
とくに女性は、メイクセミナーなどで自分の肌色にあったメイクの方法を勉強すると、今までとは違った魅力を引き出せるでしょう。
・今までとは異なる婚活方法を試す
それがダメなら、次はこれをやってみる、というように、さまざまな婚活にチャレンジしてみましょう。
あなたに合う婚活法、そして、未来のパートナーに出会えていないだけの可能性は十分にあります。
前向きにどんどん進みことが、婚活にとって何よりも大切なことです。