出会いのチャンスを待つのは大切なこと

今、あなたにパートナーがいないのならば、それはただ単に結婚相手や恋人に出会えていないだけの可能性があります。

ですから、時機が来るまで、じっと待つ、というのは大切なことです。
あせって、とんでもない人と結ばれてしまったら、それこそもっと大事なチャンスを逃してしまうことになりますから…

だからといって、何も努力もなしに、タダぼーっと待っていても、出会いのチャンスはつかめません。
よく「チャンスは前髪をつかめ」と言います。
それは、チャンスの女神というものは気づいた時には、もうずっと先の手の届かないところへ逃げてしまっていることが多いので、 チャンスの女神が現れたら、すぐにつかみとりなさい、という意味です。


それでは、実際にどのようにしてチャンスを待ったらよいのか?

それは、男性・女性ともに「結婚」というものを意識することでしょうね。
「結婚」をまず意識することで、目に見えてくる情報や耳に届く声に意味が出てくるのです。

ニュートンは、リンゴの木からリンゴが落ちるのを見て、「万有引力の法則」を発見しました。
しかし、ニュートンが万有引力の法則を発見したのは、もちろん、リンゴのおかげではありません。
それ以前に、引力や重力、地球にかかる力などのことを考えていたため、たまたま、リンゴが落ちることで アイデアとしてひらめいたのです。

ですから、みなさまも、まずは「結婚」というものを日常生活で意識して過ごされ、結婚を現実のものとして 引き寄せてください。

結婚を引き寄せるために、まずは友達を巻き込むというのは、すぐにできる良い手段ですね。
友達は力強い協力者